インフォメーション

SaAT Netizen セキュリティアップデートのお知らせ

netizen

ネットムーブ株式会社
ソリューション事業部

平素より、SaAT Netizen(サート・ネチズン) をご利用いただき誠にありがとうござます。

SaAT Netizenのインストール時等における、セキュリティ性を向上させたアップデートを実施しましたので、
お知らせいたします。

[セキュリティ性を向上させたインストーラのファイルバージョン]
Netizen_Downloader.exe v.1.2.1.428 以上

※2016年4月26日現在、公開されているインストーラは、v.1.2.1.429 となります。

また、上記インストーラのアップデートに伴い、SaAT Netizen本体のバージョンもアップデートしました。

[セキュリティ性を向上させたSaAT Netizenのバージョン]
v.1.2.1.2(Build429)以上

※2016年4月26日現在、公開されているSaAT Netizenは、v.1.2.1.2(Build429)となります。

→SaAT Netizenのバージョン確認方法はこちら

→本アップデートの詳細についてはこちら


本アップデートの詳細について

対象バージョン

  1. 製品名:SaAT Netizen(インストーラ)
    影響を受けるバージョン:v.1.2.0.424以前
  2. 製品名:SaAT Netizen
    影響を受けるバージョン:v.1.2.0.8(Build427)以前

詳細

  1. SaAT Netizenのインストールまたは、再インストールの実施以前に、悪意のある攻撃者に被害者PCがのっとられているなどの状態やウィルス等により、Hostsファイルの改ざんやDNSサーバ、Proxyサーバの設定変更などがされ、SaAT Netizenインストーラがセットアップファイルをダウンロードするサイトに対して悪意のあるサイトに誘導されるようになっていた場合、SaAT Netizenインストーラが不十分なファイル整合性チェックであったために中間者攻撃により不正なファイルをダウンロードし、実行してしまう恐れがある。
  2. SaAT Netizenのアップデートプログラムが実行される以前に悪意のある攻撃者に被害者PCがのっとられているなどの状態により、Hostsファイルの改ざんやDNSサーバ、Proxyサーバの設定変更などがされ、アップデートプログラムがアップデートファイルをダウンロードするサイトに対して悪意のあるサイトに誘導されるようになっていた場合、アップデートプログラムが不十分なファイル整合性チェックであったために中間者攻撃により不正なファイルをダウンロードし、高い権限で実行してしまう恐れがある。

解決策

  1. 現在、新規インストール及び再インストールでは対策済み最新インストーラが提供されています。但し、過去に影響を受けるバージョンのインストーラを実行した場合、 当該インストーラがPCに残存している可能性がありますので、PCの一時フォルダ、ダウンロードフォルダ内の当該インストーラファイルを削除してください。
    ※2016年4月26日現在、公開されているインストーラは、v.1.2.1.429となります。
  2. SaAT Netizenを正しくインストールし、利用しているユーザはPC再起動により自動的に最新バージョンにアップデートされるようになっております。
    ただし、SaAT Netizenのバージョンが上記対象バージョン v.1.2.0.8(Build427)以前であった場合には、再インストールを実施してください。
    ※2016年4月26日現在、公開されているSaAT Netizenのバージョンは、v.1.2.1.2(Build429)となります。

参考情報


SaAT Netizenのバージョン確認方法

① WindowsのタスクトレイにあるNetizenアイコンをダブルクリックします。

Windowsのタスクトレイメニュー画面
タスクトレイのNetizenアイコンをダブルクリック

② ご利用中のSaAT Netizenのバージョン情報画面が表示されますので、製品バージョンの欄をご確認ください。

本アップデートについては、製品バージョンが「1.2.1.2 (Build 429)」以降になっていれば、正しく適用されています。

SaAT Netizen バージョン情報画面
製品バージョンが「Build429」以降であればアップデートが適応されています。

本件についてご不明な場合はSaATサポートセンターまでお問い合わせください。

ページの先頭へ