インフォメーション

ワンタイムパスワード利用を盗み不正送金を行う
MITB攻撃について

netizen

ネットムーブ株式会社
ソリューション事業部

平素より、SaAT Netizen(サート・ネチズン) をご利用いただき誠にありがとうござます。
ワンタイムパスワード利用を盗み不正送金を行うMITB攻撃についてご案内いたします。

2014年5月12日に三井住友銀行がワンタイムパスワード利用を盗み不正送金を行う攻撃について公表しました。

この攻撃は、MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)型の悪性コードが使用され、ワンタイムパスワードを盗む他、画面やブラウザのメモリーの情報を改ざんするなどして不正送金を行います。

SaAT Netizenは、同タイプの悪性コードに対し、検知・駆除あるいは改ざん行為を無効化する機能を実装しています。

SaAT Netizenを積極的にご利用いただきますようお願い申し上げます。

SaAT Netizenのダウンロードは各導入事業者サイトから無料で行えます。

ページの先頭へ