SaAT インフォメーション

SaAT Netizen の Internet Explorer 11 への対応について

netizen

ネットムーブ株式会社
ソリューション事業部

平素より、 SaAT Netizen をご利用いただき誠にありがとうござます。

SaAT Netizen を Internet Explorer 11 で使用される場合の設定についてご案内いたします。

SaAT Netizen を Internet Explorer 11 で使用する場合、「拡張保護モード」を「無効」にする必要があります。
※ 拡張保護モードは、初期設定で「無効」に設定されています。
Windows 7の32bit版では、Internet Explorerの拡張保護モードが搭載されていないため、以下の設定は不要です。

拡張保護モードを無効にするための手順

  1. Internet Explorer の【ツール】(歯車のマーク)をクリックして、【インターネットオプション】をクリックします。
  2. 【インターネットオプション】ウインドウのタブから【詳細設定】をクリックします。
  3. 【拡張保護モードを有効にする】の項目を確認します。
    【拡張保護モードを有効にする】にチェックが入っていた場合は、クリックしてチェックを外して、【OK】をクリックします。
    Windows 7の32bit版では拡張保護モードが搭載されていないため、項目は表示されず、無効にする必要はありません。
  4. Internet Explorer の右上の【×】をクリックして、Internet Explorer を終了し、一度パソコンを再起動します。
  5. 以上で設定は完了です。